ノーコンビニ月間達成と北海道の冬休み事情

広告




ノーコンビニ月間とは?

「ノーコンビニ月間」とは、私が勝手に命名したキャンペーンです。

コンビには手軽で便利ですけど、スーパーに比べると割高ですし、ついつい余計なものまで買ってしまったり節約生活には向かない場所だと思います。

ということで、1ヶ月間コンビニなしで過ごして、節約しようという目的で実施しました。

実施期間とその理由

期間は2017年12月16日から2018年1月15日

なぜこの期間かというと、

  • カードの集計期間
  • 大半が小学校の冬休み期間

だからです。

北海道の小学校の冬休み期間は約25日。

本州と比べると長いんですよね。

その代わり夏休みが短く、7月下旬から8月中旬の約25日間です。

夏休みと冬休みの長さがほとんど同じなんです。

今年は12月23日から1月16日まででした。

この冬休み期間は子どもが学童に行くので、何が何でもお弁当を作らなければならないという試練があります笑

なので、必然的に私のお昼ご飯をコンビニで買う回数が減るので、ノーコンビニ月間がやり易いという理由でした。

普段コンビニで使用する金額は?

その前の期間(11月16日~12月15日)のコンビニで使った金額は3,138円でした。

調べていませんが、毎月同じくらいだと思います。

なので、単純計算で3,000円の節約になりました。

やってみた感想は?

意外となんとかなるんだなと思いました。

でもこの先ずっと使わないのは無理笑

期間があるから頑張れる。

ほぼ毎日のようにコンビニに行ってしまうという人は週に1回にするとか、1週間行かないとか。

まずは、自分のできる範囲からが重要です。

お金を貯めたいけど貯まらないという方はぜひ実践してみてはいかがでしょうか?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする